会社案内

  • トップページ
  • 会社案内
  • 事業案内
  • 事業所・営業所
  • 採用情報
  • お問い合わせ

トップページ > 会社案内 > 沿革

沿革

1924年
飯野商会が呉に支店を開設し、艀運送業を主とした事業を開始。 (その後飯野海運産業(株)となる。)

呉支店社屋
1926年
神戸にて日東運輸合資会社が創業。川崎汽船(株)をはじめとする船社の代理店として集貨・港湾運送・艀回漕業等をおこなう。 (その後日東運輸(株)となる。)
1943年
国の要請により飯野海運産業を中心に呉地区の14会社が統合され、呉港運(株)を創立。

米国食糧船(ターレトン
ブラウン号)の荷役風景

吉浦桟橋の曳船群
 
1949年
日東運輸が門司及び若松両港に出張所を開設。(その後支店となる。)

若松出張所
1956年
呉港運が社名変更及び事業の一部変更を経て内外運輸(株)となる。

呉本社社屋

第2筑紫丸(坂出港)
1962年
日東運輸の北九州地区の支店が分離独立し、新東運輸(株)を創立。

本社社屋

タグボート群
(内外運輸と新東運輸は川崎汽船グループ会社として、それぞれ瀬戸内海地域及び九州地域を基盤として港湾運送・船舶代理店・曳船・倉庫・海貨・通関等の事業を展開。)

内外運輸広島本社社屋
 

新東運輸福岡支店
(サンイーストビル)
2003年
10月1日
内外運輸と新東運輸が合併し、(株)シーゲートコーポレーションが発足。

シーゲートコーポレーション本社ビル